エスカレーターに乗るタイミングが分からない?

今まで当たり前のようにのっていたエスカレーター、「あれ?足をのせるタイミングが分からない」ということはありませんか?

最近はスピードの速いエスカレーターもあり、後ろに人がいたりすると焦るし若い人はすいすい乗っていくし、何より怖い。

もしこのようなエスカレーターへの乗りずらさを感じたら、あなたは立派な中高年。そして転倒リスクなども考えていく世代に入っています。

エスカレーターでは他にも、歩いて上がろうとした時につまづいたり、下ろうとして思いがけずスピードが出たりすることもあるかもしれません。

これは自分が思っているより足が上がっていない・つま先が上がっていないという身体的原因がまず挙げられますが、普段何気なく歩いている為に自分の足が上がりにくくなっていることや足首が動きにくくなっていることに気が付きにくいのです。

そこで平地を歩くときに足首を動かすことをまず意識してみませんか?

具体的には前足を出す時につま先をできるだけ挙げて一歩を出します。これはトレーニングですので、意識して思い切りつま先をあげてみましょう。

蹴りだしも同様です。 指先まで使って しっかりと蹴りだします。

この足首や足の動きへの自信ができてくると、エスカレーターに乗る際もタイミングを見計らいながらもスッと足を出せるようになります。

もちろん、普段の転倒リスクも予防できますのでおススメですよ。

日常の歩き方も変えることで、これからますます人生を醸成させ素晴らしい人生を送られることを応援しております!


歩き方や姿勢など直接相談したい方はこちら。

>>30分無料オンラインカウンセリング


歩き方を見つめ直してみませんか?

>>歩き方診断


姿勢が子供の成績や集中力に影響する事を知っていますか。

>>身体コーチング™体験講座


メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>ご依頼・お問い合わせ


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP