つい顎があがってしまいませんか?

つい顎があがってしまいませんか?

特に座って仕事をしていると、いつの間にか顎があがってきてしまう事も多いのではないでしょうか。

もし気が付いて直してもまた顎があがるようならポイントは腰のカーブです。

腰が少し前側に反っている状態が〇。

後ろに丸まったり逆にそり過ぎても顎があがります。座った時にお尻よりも手の平一枚分くらい腰を前に反り頭を少し後ろに引いてみてください。

ちょこっとしたことで自分を自分で健康に快適にすることができるのが、毎日の姿勢。日常から健康になっていける、いいですよね!

また同じ姿勢を取り続けないように、30分に1回か、1時間に1回程立って、軽いストレッチをするとさらにGoodです。

色々な制限がある中でも、快適に仕事ができ、心身を健康に毎日をお送り頂くこと、そして自分せ自分を健康に保って頂ければ私はとても嬉しいです!

日々の発信が、みなさまの元気や快適さ、心身の健康に繋がりますよう願います。

>>子供も大人も知って得する「姿勢オンライン講座」

>>歩き方を通して身体の癖と内面心理を読み解きます「歩き方診断」

>>メルマガ「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」

>>お問い合わせやご依頼はこちらから

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP