ストレートネックを直したい!?

「整体にいったら、ストレートネックだと言われたので直したいです」

これは受講生の方からよく聞く言葉です。

ストレートネックとは、「本来ゆるやかに前側に反っているはずの首(頸椎)の骨がまっすぐになる現象で、スマホやパソコンなどで頭が前に出る姿勢を長く続けていることで、ゆるやかな反りがなくなってしまった状態」です。

首が前に出やすいので筋肉に余計な負担がかかり、肩こりや首こりになりやすい状態。人によっては頭痛や耳鳴り、顎関節症など特に首より上の症状が強く出ることもあるでしょう。

話しを戻して。では姿勢を良くし続ければストレートネックは改善されるのでしょうか。骨をもとの状態にできるのでしょうか。

私としては「施術と併用することで時間はかかるが背骨が良い状態になることはある」とお伝えしています。(あくまで私の経験です)

ただ、例えば年齢などの身体的な要因や環境的要因もありますので、時間のかかり方は様々だと思います。

ひとつ言えるのは、ストレートネックによって症状が出ている場合には、日常生活での姿勢や環境を整え、体操を取り入れることで身体が軽くなることはあるでしょう。ストレートネックという状態は変わらなくても、身体が楽になるのです。

身体が楽になり軽くなれば、仕事にもプライベートにも打ち込めますよね!

もちろん、背骨が良い状態になるのが一番ですので施術も絡めて様子をみていきましょう。手をかければ身体は変わります。

ストレートネックの原因となる頭が前に出る姿勢は、座っている時ほどなりやすいもの。

一度今の座り姿勢を見つめ直してみませんか。良い座り方姿勢や環境の整え方が分かるとパソコン作業がとても楽になります。

歩き方診断やオンライン健康講座でぜひご相談くださいね!


2021年3月レッスン・講座情報はこちらから。

>>3月レッスン・講座・イベント情報


voicy「毎日の歩きで進化するラジオ」

>>毎朝7時配信!「毎日の歩きで進化するラジオ」


歩き姿に現れる身体の癖と内面心理を見つめ直してみませんか?

>>歩き方診断


一緒に街を歩きませんか?月1ウォーキングイベントで心身スッキリ!

>>東京てくてくさんぽ


姿勢が子供の成績や集中力に影響する事を知っていますか。

>>オンライン健康講座


メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>お問い合わせ・申し込み・監修/取材など


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP