24時間365日いい姿勢でいなくて良い!

勉強時もゲーム時も「姿勢良くしなさい!」とつい言ってしまいませんか?

いい姿勢には集中力ややる気があがるという得がありますが、ゲームではあがらなくて良いですよね。

極端に言えばゲームやテレビ時はどんなに悪くてもいい。

ここぞという時にいい姿勢ができる術があればOKと割り切って、ゲームやテレビの時にはスルーしましょう。

逆に食事の「いただきます」「ごちそうさま」、そして勉強の時など、自律や感謝を伝える場や集中力をあげたい場合には、いい姿勢ができるようにしておくと良いですね。

24時間365日いい姿勢でいなくて良いのです。オンとオフの使い分けをしていきましょう。

このオンとオフの考え方は、何に御置いてもそうなのです。

良いことはいつでもどこでもしなければいけないというのはなく、何事も時の場合がある。ですからもっと自由に姿勢を使い分けていきましょう。

>>子供も大人も知って得する「姿勢オンライン講座」

>>歩き方を通して身体の癖と内面心理を読み解きます「歩き方診断」

>>メルマガ「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」

>>お問い合わせやご依頼はこちらから

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP