身体コーチング™体験講座

姿勢が子供の成績や集中力に影響する事を知っていますか?

例えば食卓のイスと机は大人も子供も身体に合っていない場合が多く、姿勢が崩れて猫背になります。

猫背になると首や肩、目の奥の痛み、偏頭痛をはじめ、身体に様々な負担がかかってきます。

また呼吸がしにくくなったり、神経や脳の血流に影響するため、 集中力ややる気などのメンタルにも影響してきます。特に心への影響は絶大です。

でもイスと机を変えたりすることは難しいですよね、いい姿勢をキープするのは難しいと思いますよね。

そこでパソコン作業が長い方、子供に「姿勢良くしなさい!」と思わず言ってしまう方や、自分も子供も姿勢を良くしたいと思っているすべての方に、良い姿勢を手に入れてやる気や集中力をあげる講座をオンラインで行っています。

●姿勢と成績、やる気の相関関係

「姿勢の悪い子供に、成績の良い子はいない」このような言葉を聞いたことはありませんか?

例えば首の部分に起こる首猫背は、脳への血流を悪くします。また背中に起こる背中猫背は酸素を豊富に取り込めない為、脳を活性化するために十分な酸素を脳に送ることができません。

また、運動神経、自律神経、知覚神経などに影響があるため、水泳やかけっこのタイムが落ちたり何もない所でつまづくというスポーツにも影響がでてきます。

「勉強を教える前に姿勢を正すのが先」 まさに同じだけ勉強するなら姿勢が良い方が効果的です。

そこでこの講座では、なぜ姿勢が成績ややる気に繋がるのか、良い姿勢だと何が良いのかなどについても学びます。

●実は座り方がカギ

大人も子供もカギは日常の座り方です。日本はサウジアラビアに並び世界で最も座り時間が長いと言われています。

また誰でも姿勢が悪くなるのは座っている時です。足を組んだり下を向いてスマホをみたり、背もたれに寄りかかって足を投げ出したりと、立ち姿勢よりも座り姿勢の方が圧倒的に身体に負担をかけています。

つまり座り姿勢を改善すれば、日常すべての姿勢が良くなるという事ができ、実は座り姿勢がカギになるといえるのです。

●身体コーチング™体験講座とは

目に見えない「心」に「身体」からアクセスし、 心を整えたり意思や思考をバージョンアップして、日常生活や人間関係に活かすための講座です。

この体験講座では、今まで小中高校で行ってきた姿勢教育講演を元に、子供も大人も簡単に理解でき、すぐに日常に活かせる良い姿勢のエッセンスをぎゅっと濃縮しました。姿勢=身体のあり方です。姿勢から心が前向きになり笑顔で颯爽と歩くことを願い行っています。

  • 姿勢が悪いことは分かっているが、どうしたらいいか分からない
  • イスや机があっていないのか腰が痛かったり肩こり・首こりがひどい
  • 気がつくと顎があがってしまう
  • 猫背になってきたと感じるし、簡単にできる体操を知りたい

もしこのようなことがあればぜひ声をかけてください。

「良い姿勢を手に入れたい」「子供のために自分もいい姿勢を学びたい」「在宅ワークをもっと快適に過ごしたい」など、きっともっと今もこれからも健やかになる講座です。

【身体コーチング™体験講座】

●体験会内容

  • 姿勢や歩きがあなたの人生に与える影響
  • 身体に負担をかけない座り方
  • 自分にあったイスと机の選び方、パソコンはどうする?
  • 成績、やる気・集中力、幸せを感じる心まで左右する
  • 体操&ストレッチ

●スケジュール

  • 午後の部:第1水曜日、土曜日  10:30~12:00
  • 午後の部:第3水曜日、土曜日  13:00 ~ 14:30

 【予定】

  • 8月午後の部:26日(水)、29日(土) 13:00 ~ 14:30  ※変則
  • 9月午前の部:9日(水)、5日(土)10:30~12:00  ※変則
  • 9月午後の部:30日(水)、26日(土) 13:00 ~ 14:30  ※変則

●受講スタイル

オンライン(ZOOM)90分 定員5名まで

※ZOOMが初めての方はお気軽にご相談ください。 スマホかパソコンをお持ちでしたらご受講頂けます。

●受講料

3,300円(税込) ※事前お振込み

●講師

篠田洋江

私は12年以上老若男女9000人以上の姿勢・歩き方を指導し、歩き方を通して見える身体からのメッセージを分析してきました。

子供たちや保護者・教師に向けては、公立小中高校で姿勢教育講演の依頼を受け姿勢や歩育を伝え、働き盛りの年代や経営者の方には歩き方を通して心身のメンテナンスを指導。認知症予防ダンスの開発にも参画した経験から、認知機能をウォーキングに取り入れ中高年・シニア世代が攻めの健康人生を送る為の支援を行っています。

現場の先生方や保護者の方からよく聞くのが「じっとしていられない」「背もたれに寄りかかるようなおじさん座りや椅子の上で胡坐をかいている」「前ならえ!で腕をあげていられない」等の、日々の子供の姿勢や生涯体力についてのお悩みです。

大人にとっても子供にとっても良い姿勢をキープすることは最初は大変ですが、自分の身をちゃんとコンロトールできることは自分の感情をコントロールできることに繋がります。

身体の状態は、その時の心の状態を現わしています。 良い姿勢が、どのように心と身体に影響するのかを知ることで、幸せを感じられる心を養い心を平和にして頂ければ、これほど嬉しいことはありません。

すべての方が心を健康に穏やかに過ごしてほしい、そう願っています。

健康ウオーキング指導士、マスター中高老年期運動指導士、介護初任者研修修了、姿勢教育指導士 他

お申込・お問合せ

「コンサルティング、講座について」にチェックし、ご希望の日程をお書き添えの上送信してください。ZOOMが初めての方はその旨もお書き添えください。

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP