日常の歩き方を見つめ直してみませんか?

歩き方診断

~歩き姿を通して、より魅力的で健やかな心身に導きます~

「歩き姿に現れる、身体の癖と内面心理を診断します」

誰もがもつ身体の癖は、日々の姿勢や歩き方によってつくられており、ひとりとしておなじ姿勢や歩き方の人はいません。また姿勢や歩き方は年齢や暮らしの環境が知らず知らずのうちに影響しています。

そしてどうやら考え方や心持ちの違いも影響しているようです。例えば、よく熟考し決断する人はやや猫背で視線が下げることで思考に集中しやすい姿勢をつくります。会話のキャッチボールがうまい人は背筋が伸び視線を広くとり、話しやすい姿勢をつくります。

つまり姿勢や歩くことには、その人の年齢や暮らしの環境、性格までもが現れているといって良いでしょう。

だからこそ姿勢や歩くことを今、見つめ直してみませんか。姿勢や歩きが整うことで自分の軸も整い身体も心ももっと元気になっていきます。

 歩き方診断申込 

【身体の癖チェック】

知らず知らずに進行しているあなたの「身体の癖」チェック

  • 猫背が強い
  • 歯を食いしばっている
  • 肩こり・首こりがひどい
  • 顎があがってしまう
  • 何もない所でつまづく
  • パンツのすその長さが左右で違う
  • ついずりおちるように座ってしまう
  • 歩き方がおかしい
  • 内股やO脚、X脚だと自分では思う

〇があった人は要注意です。

環境的要因、身体的要因、心的要因が絡み合い、あなただけの身体の癖がつくられている可能性があります。特に何が影響しているかはひとそれぞれ。同じように見える身体の癖でも要因が違う事もあるのです。

【歩き方診断で分かること】

現状がわかる

猫背、歩き方がおかしい、内股など、すでに分かっている身体の癖の他に、自分では思いもよらない身体の癖が分かります。現状の自分を正確に把握することで、環境的要因、身体的要因、心的要因のどこが大きく影響しているのか見つめ直す事が出来ます。

原因がわかる

環境的要因、身体的要因、心的要因のいずれから大きく影響を受けているのか、個別の原因が分かります。ほとんどは複合的です。身体の癖が強かったり長く続くことで、思いもよらぬ他の不調に繋がっていることもあります。

<例>

・環境的要因:イスや机が身体にあっていない。枕の高さがあっていない。かかとがすり減った靴を履いている。

・身体的要因:筋肉の低下、関節の老化、足のアーチや足の形の変化、脳機能や神経とのつながり、バランス感覚を始めとした五感の変化

・心的要因:正義感やこだわりがある、自分なりのストレスの解消方法が見つかっていない、イライラしやすい。日々やらなければいけないことに追われている

改善方法・継続方法がわかる

原因に応じて、すぐにできる改善方法を2つほどお伝えします。もっとも強く影響している部分を解消することで、連動して他の癖もよくなることも。身体は基本的に健康になりたいと思っているものです。日常の中でできる姿勢・歩き方・エクササイズをお伝えしますので、地道にやってみてください。きっと「あれ?そういえば前は肩こりがあったな」など身体の癖や不調を忘れてしまうことも良くあります。

●特に身体の癖がでやすい方

  • 長男・長女
  • 常に頭がフル回転している。
  • 人の態度や言動に繊細に反応してしまう。
  • 空気を読んで、自分の発言を我慢しやすい。
  • 優等生

歩き方診断例

診断例

膝が痛いとお越しになった40代女性(子育て中)。膝が痛く歩き方がおかしいのかもしれないとお越しくださいました。

<歩き方診断>

  • 身体の症状:膝の痛み
  • 身体の癖:猫背、足の筋肉を使って歩いておらず、ふわふわと宙に浮くような歩き方、腕を大きく動かし過ぎる
  • 歩き方の改善提案:①太ももの後ろ内側を使って歩きます。②足の裏の感覚、特にこの場合は前足を着地する時の足の裏に意識を集中させて歩いてください。
  • ご感想:移動時間などが瞑想になるとは思いませんでした。いつも家族の事で頭がいっぱいで何か習い事でもしないとダメかと思いましたが、今の時間の中でできるので続けてみます!

この歩き方により、歩くことによる瞑想効果を使うことができ、移動時間が心の休息の時間になります
何より、まさに地に足をつけて今に集中することができます

日常の中で自然にできることで、日常がもっと快適にごきげんになれるのが一番ですよね。心から応援しております。

 歩き方診断申込 

お客様の声

歩き方診断受けさせて頂いて、自分でもぜんぜん気づいてなかった思考のクセと、そのクセが原因でどれだけ身体に負荷のかかる歩き方してたか、めちゃくちゃ腑に落ちました!


心が変われば、歩く姿も変わる。良い時も、悪い時も。でも、悪い時は、ぐちぐち考えるよりも、うつむいてしまった顔を上げて、丸まった背中を正して半笑い!そうすればまた心を上げることができる。つながってる。頭でっかちになりすぎずに、カラダと連動させて、なりたい自分へ近づいていきたい!


骨格や整体のようなことをするのだと思っていましたが、まったく違い私にはあっていました。今日このタイミングで、篠田さんから頂いた言葉が、とってもココロに響きましたし、前に篠田さんが「歩くことはマインドフルネス」と篠田さんが仰っていたのが、ものすごく腑に落ちました!受けさせて頂いて、ホントに良かったです!

 

篠田洋江より

とにかく、日常生活の中で身体と心を鍛え整えられたら最高です。働き盛りは在宅ワークが続き、子供は外で運動をする機会が減るいま。特別なことでなく当たり前のことを見つめ直すことから、心身を整える術を知って頂きたいのです。

歩くことには身体的・精神的効果がありますが、きっとその効果はみなさんが思う以上。

誰もが本当にこの激動の時代を一生懸命生きているからこそ、自分らしくこれからの時代を歩もうとする方にこの歩き方診断を活かし、素晴らしい人生の一歩を応援させて頂きたいと思っています!

 

【 受講について】

受講料(マンツーマン)

・Aコース:事前カウンセリング(ZOOM/電話など30分)+対面(60分)=合計90分 11,000円(消費税込)

・Bコース:事前カウンセリング(ZOOM/電話など30分)+オンライン(60分)=合計90分 5,500円(消費税込)

※「歩き方診断書」つき。後日データでお渡しします。
※「人前での立ち居振る舞い癖(表情癖)」「話し癖・声癖」「子どもや家族の姿勢・歩き癖」はオプションで承ります。

概要

歩き姿、立ち姿勢、座り姿勢を動画撮影し、現状分析・原因・改善方法を一緒に見ていきます。靴はいつも履いている靴をご用意ください。服装もいつも通りがいいですね。気張ると姿勢も歩きも変わりますので、ふだん通りでお越しください。

歩き方診断後、「歩き方診断書」をおつくりしますので何度も読み返してお役立てください。

歩き方診断書例 ※実際はあなたの写真を使います

歩き方診断書例 ※実際はあなたの写真を使います

場所

新宿、全国オンライン

手順

①下記のお申込フォームからご希望の日程などをお知らせください。

 

②2営業日以内に連絡を差し上げます。

メールが届かない場合は迷惑フォルダをご確認ください。事前カウンセリングの日程を決めていきます。

③事前カウンセリングと対面/オンライン受講

事前カウンセリング(オンライン)を行います。レッスンについては、対面の場合は歩き姿の動画、立ち姿の写真を撮影。オンラインの場合は動画の撮影方法をお伝えします。対面の方はリラックスしてお越しください。

④レッスン後、歩き方診断書送付

一週間以内にあなただけの「歩き方診断書」をデータで送付致します。

Q&A

Q1)どのような方が受けていますか

男女問わず、年齢は30代後半~50代中盤の方が多くいらっしゃいます。長男長女の方がとても多いです。

Q2)服装や靴はどうすればいいですか。

普段着で問題ございません。靴は普段履いているものでお越しください。

Q3)習っても、もとに戻ってしまいませんか。

自転車に乗るのを覚えるのと一緒です。最初は乗り方(方法)を覚え、何度も練習すること(繰り返し)で意識せずとも乗れるようになっているはずです。まずはレッスンで「方法」を知り日常の中で「繰り返すこと」で無意識でできるようになります。頭だけではなく身体にすり込むことが大切です。何が正しいか分からなくなったら、気軽に参加できるウォーキングイベントなどにいらしてご相談ください。

Q4)歩き方診断は敷居が高くて・・。

ウォーキングイベントにご参加ください。

Q5)2人で受講したいのですができますか。

はい。おふたりの場合は、対面時間90分、16,500円(税込・お二人分)となります。事前カウンセリングは要相談。

Q6)土日でも受講できますか。

はい。土日も含めてご都合の希望日時を3つほどお書き添えください。

【歩き方診断お申し込み】

PAGE TOP