気忙しい時に、心を落ち着ける歩き方

忙しく動き回っていると、心ここにあらず。

身体から心が離れていくので、 身体がそこにあっても、心が動きまわります。

こんな時は、足の裏に意識を向けて、足の裏が着地していることに集中しましょう。

気が落ち着いてきます。

そして思わぬ転倒や事故を呼ばずにすみます 。

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP