秋冬の朝にすると一日身体が動かしやすくなる体操

だんだんと寒くなってきました。朝起きる時に体が動かしにくい、すぐに起きあげれない。ということはありませんか?

普段から運動をしない、身体を丁寧に動かす機会が少ないととくに身体が良く動かないものです。ウォーキングを生業としている私でも身体が動かし肉なと感じることはよくあって、真冬はなかなかキツイですね・・。

そんな朝にできて、起き上がる前にできる簡単なストレッチです。

<簡単な朝の体操>

①起き上がる前にあおむけになり、膝を左右に振ります。この時両脚はぴたりとつけましょう。ゆるゆると好きな回数。

②掛け布団を片足で持ち上げます。膝は伸ばせたら伸ばしてくるくる回す。片足も同じ

これにごきぶり体操(あおむけになって、手足をぶらぶらする)をつけるとよいかもしれませんね。

3分、この時間がその日一日の身体の準備をしてくれます。その日一日歩く準備をしてくれます。どうぞお試しください。


・歩き姿に現れる身体の癖と内面心理を見つめ直してみませんか?

>>歩き方診断


☆2021年7月レッスン・講座情報はこちらから。

>>7月レッスン・講座・イベント情報


・voicy「毎日の歩きで進化するラジオ」

>>毎朝配信!「毎日の歩きで進化するラジオ」


・一緒に街を歩きませんか?月1ウォーキングイベントで心身スッキリ!

>>東京てくてくさんぽ


・メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


・取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>お問い合わせ・申し込み・監修/取材など


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP