軽やかな足取りで。ルンルン

あぁ~なんだか考えすぎているなぁと思ったら、こういう時こそ、「軽い足取り」で歩きませんか。

ルンルン。

軽やかな歩きは、心を軽くしてくれるます。

特に冬に向かうこの季節は着るものも重さがあり、厚さがでてきます。

また夜が長いので、ひとつのことを考えたり、ずーっと思い悩んだりする時間も長くなります。

こうなると、実際に視野が狭くなったり、振る舞いがゆったりして重さがでることがあり、これは思考が一点集中しているというシグナルでもあります。

これは良い悪いではなく、物事の本質や、感覚の深いところを捉え、深く深くじっくりじっくり見て味わっているということです。

ただこれが続き、思考のクセとして毎日繰り返されていると、ストレスになり顎関節症などの症状を引き起こす可能性もあります。

身体から自分を軽くする術を覚えておくことで、ストレスケアになり、もっと仕事や未来の自分の為に貢献できるようになります^^

歩き方診断で新年のスタートにむけて、今は気がついていない自分のクセの診断をしてみませんか?

>>歩き方診断はこちらから詳細をご覧いただけます。

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP