「未来のなりたい自分を表現するあだ名」シリーズ~

jasmin-3617660_640

未来を歩く姿勢学では、ご希望の方にあだ名をつけているんです。このあだ名が、姿勢学の中でもっとも難易度が高いんです。

・雰囲気や第1、2,3印象
・お顔だち
・お名前(漢字や、音の並び、ローマ字にした時の座り感等)
・声
・装い

+ご本人のご希望をお聞きして「未来のなりたい自分を表現するあだ名」をつけています。

今日は「ジャスミン」というあだ名をつけさせていただいた方のご紹介を致しますね。

未来を歩く姿勢学1日目にお会いして話した時のAさんのイメージは・・
・女性らしい強さと可愛らしさが同居
・華美過ぎない華やかさ
・周りからの手助けが多く、幸多くあれというお名前の漢字に込めたご両親の願い(←漢字から推測)
・お顔立ちのシャープさから見えるスッキリ感、さわやかさ
・話し方、声の出し方

を踏まえ、一度作り直し「ジャスミン」というあだ名に^^
決め手は、

・花そのものが美しいのはもちろん、香りで人々を魅了すること。花そのものは華美ではなく可憐。少女のような可憐さ。

・呼び方は違えど、世界で愛されお茶や香料としても生花としても愛されている。

・ジャスミンの「ジャ」という濁音から受ける強さ、「ス」のスッキリ感やさわやかさ、「ミン」という可愛らしい響きと柔らかく余韻の残る終わり方。

・音全体からのバランス感、ご本人をその花に見立てた時のしっくり感

・・と様々な点からです。インスピレーションビンビンのこのあだ名づけ、おひとりが長いと2,3時間かかるんです(笑)

そしてこの「ジャスミン」というあだ名に私が込めたのは、

ご両親からの「周りの手助けを頂いて幸せで心美しくあってほしい」という想い。

ジャスミンという花が、存在が見えずとも香りで人を惹き付けるように、自然であること。そして我が一番と言わずとも勝手に周りが引き立たせたくなる存在であること。

なんです。

長くなりましたが、このあだ名が今はしっくりこなくても、未来にしっくりくるように。

なりたい自分に近づくにつれて、あぁこのあだ名って自分を表現しているなと思う時がくるように。

なんだかそんなことを思って脳みそフル回転で考えています。

そんな未来を歩く姿勢学。

ピンときたら、あだ名付けられにどうぞお越しください。


歩き方や姿勢など直接相談したい方はこちら。

>>30分無料オンラインカウンセリング


歩き方を見つめ直してみませんか?

>>歩き方診断


姿勢が子供の成績や集中力に影響する事を知っていますか。

>>身体コーチング™体験講座


メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>ご依頼・お問い合わせ


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP