☆歩きクセがつく原因は?

なんで変な歩きになるんでしょう。自分では特に普通の生活をしているのに・・

 

歩き方なんて、生まれてこのかた、習った事なんてない。という方がほとんどでしょう。

そもそも習うものなのかどうか・・と感じる方も多いはず.それだけ当たり前のように行なっている「歩く」という動作は、人間の動きのすべての基本になります。

ですから、歩き方がその方の体と合わないと、

・膝や股関節が痛くなる

・O脚、X脚など脚の形にクセがでる

・ふくらはぎや太ももの横が張り出す

など、体型や体に様々な変化を起こします。

では何が原因で歩きクセがつくのでしょうか。

まずはこれ。

普段はいている靴。

例えば、

・大きなリボンや飾りがある

・デザインがこっていて、ごっつい。

などという靴を履いていると、リボンや飾りをさけて歩こうとするため、足の間が開き、ガニ股にみえるような歩きになります。

足同士がすり合わさって転ばないように、自然と足同士が外回しに足を出してしまう というのでしょうか。

歩くという動作からみると効率的ではない歩きになるので、疲れやすそうですね。

このような靴を履くなとはいいません、オシャレもしたいですもの。

とっておきのくつ、履くなら週に2、3回にして、あとはプレーンな靴を履くなど工夫すれば美しく歩く習慣を継続できます

まだまだ有る歩きクセ、これからゆっくりアップしていきますね。

>歩き方診断で、歩き方の癖と原因を知り生かしませんか?

 


☆2021年4月レッスン・講座情報はこちらから。

>>4月レッスン・講座・イベント情報


・voicy「毎日の歩きで進化するラジオ」

>>毎朝配信!「毎日の歩きで進化するラジオ」


・歩き姿に現れる身体の癖と内面心理を見つめ直してみませんか?

>>歩き方診断


・一緒に街を歩きませんか?月1ウォーキングイベントで心身スッキリ!

>>東京てくてくさんぽ


・姿勢が子供の成績や集中力に影響する事を知っていますか。

>>オンライン健康講座


・メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


・取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>お問い合わせ・申し込み・監修/取材など


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP