冬のお散歩、ウォーキングの服装に悩んでいませんか?

ランニングウエアでは寒すぎる、かといっていつも通りのダウンでは歩いているうちに暑くなり脱ぎたくなる。

いざ、ウォーキングを始めようとしたときに一番最初に悩むのが服装。そして特に冬は服装選びが難しいものです。

実際に店頭で相談しても、ウインドブレーカーをお勧めされることも多いのではないでしょうか。でもそれではウォーキングは寒そうでこわい。

今日は特に初心者の方が、冬のウォーキングスタイルに迷った時に、お役に立つようなブログをお届け致しますね。

<冬のウォーキングスタイル>

  • ウインタースポーツ用アンダーウエア:個人的にはここが一番お金のかけどころだと思います。 冬はとにかく防寒が一番なのは間違いありません。 そのためスキーやスノーボード、冬山登山などウインタースポーツ向けのものを選ぶのが良いでしょう。ユニクロのヒートテックを思い浮かべる人も多いと思いますが、吸湿性・動きやすさ・スポーツウエアとしてのフィット感を鑑みてスポーツメーカーのものをおススメします。例えば冬山登山の際、ヒートテックは汗冷えするため適さないという意見も。ここは投資のしどころ。ウインタースポーツ用はそれなりの値段がすると思いますが防寒の要です。よく吟味してくださいね。
  • 小さくなるダウンベスト:これはとても便利。 スポーツ用のアンダーウエアの上に着ておけば安心です。(間にシャツを挟んでも、もちろんOK)歩いていて暑くなれば着脱できコンパクトに収納できること。そして腕部分がないため動きの制約が少なく動きやすいことがメリットです。最近のものは薄手になってきていますので、ますます使いやすいですね。
  • ネックウォーマー手袋:これがあればかなり温かく感じるはず。ネックウォーマーもウインタースポーツ用がベストです。独自に開発した温かい素材を使っているメーカーもあるなど、スポーツウエアでの技術や素材を取り入れているためやはり温かさに差がでます。一枚あれば日常でも使えます。
  • アウター:きっとここが一番悩みどころでしょう。ファッション性も関係しますし。ただ防寒はアンダーウエアやベスト、ネックウォーマーなどでできていますので選択肢が広がります。もちろんスポーツ用のポリエステルのアウターも〇。 ランニング仕様のアウターでも良いでしょう。 また冬ゴルフ用のジャケットやパーカーなどは薄手の作りですが、きちんと感もあり日常着の延長線のように着ることができます。加えてスーパーの衣料品売り場のものも見逃せません。ポイントは、アウターとダウンを着て試着に行くこと。そしてその場で動いてみることです。

いかがでしたか?

まずアウターから揃えにいきたくなりますが、まずアンダーウエアから見つめ直すのがGOODです。

冬の寒さに、歩くのも萎えてしまいますよね。そんな中でも歩きたい!と思ってここまでブログをくださっていること、とてもうれしいです。

歩きのハードルになることを少しづつ減らして、歩いた心地よさや爽快感をぜひ毎日感じて頂きたいですね!


・歩き姿に現れる身体の癖と内面心理を見つめ直してみませんか?

>>歩き方診断


☆2021年7月レッスン・講座情報はこちらから。

>>7月レッスン・講座・イベント情報


・voicy「毎日の歩きで進化するラジオ」

>>毎朝配信!「毎日の歩きで進化するラジオ」


・一緒に街を歩きませんか?月1ウォーキングイベントで心身スッキリ!

>>東京てくてくさんぽ


・メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


・取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>お問い合わせ・申し込み・監修/取材など


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP