【ご感想】個人コンサルティングを受けようと思ったきっかけは?

今日は、個人コンサルティングを受けてくださった方々のご感想をご紹介致します。

個人コンサルティング、勇気がいりますよね?そのハードルを越えてきてくださったみなさんのきっかけは?

*********

●個人コンサルティングを受けようと思ったきっかけを教えてください。

・Yさん「巡り合わせ。
毎日に迷いがあったり、生きずらいと感じるモヤモヤがあったり
それ一つ一つはすごく大きな引っかかりじゃないけど、なんか気に触る。
とりあえず仕事辞めてリセットしたいなぁ、とか、なんか違うことしたいなぁとか、漠然と思っていました。
そんな日々の中で、このコンサルティングの案内がフェイスブックに流れて、すぐ飛びつきました。
思い立ったらすぐ行動。運命感じました。」(30代女性)

・ Nさん「案内をみてビビっと感じたというのが一番の理由です。
以前から自分の歩き方や姿勢の悪さを自覚していたので、これを機に改善したいということもありました。」(40代女性)

・ Uさん「伸びやか自然体で生きていくヒントが知りたい。そして姿勢を再度見直したい。」(30代女性)

・ Mさん「より良い自分とか、なりたい自分について今までも考えたことはあったけど、自分の中だけで完結していて、結局何も変わらないので、客観的な視点が欲しいと思いました。姿勢学で、先生の人を見る目の的確さを目の当たりにしていたので、先生なら、向き合ってもらうことは絶対ためになるなと思い、応募しました。」(30代女性)

・ Kさん「コンサルを受けようと思ったのは、先生に信頼があったからです。
人として。
自分の変革って中々自分で具体的にスケジューリング出来ないので、誰かとのご縁だと思います。案内をみた時に、縁を感じましたので。
ふわふわした答えですが、これしかなくて。」(60代男性)

*********

以上です。みなさん、巡りあわせだったりビビッときたりという方が多いようですね。

個人コンサルティングは勇気がいるなぁという方も、どうぞ歩き方診断を受けてみてくださいね。

>>歩き方診断で身体のクセ・思考のクセを読み解いてみませんか。

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP