「なぜ周りに話が通じないのか分かりました。」

「なぜ周りに話が通じないのか分かりました。」

お客様から頂いた言葉です。

一生懸命分かりやすく説明してつもりなのに、話が通じない。

話が通じないというのは、

・言ったはずなのに、聞いてないと言われたり
・まったく違う話になって他に伝わっていたり
・何を言っているか分からないと言われたり

ということです。

場所も、人も、関係が違っても同じように繰り返す「話が通じない」という現実。

ご本人は伝え方が悪いのか、自分の言葉遣いがおかしいのか・・と悩まれていたそうです。

歩き方を見ると、身体全体が浮いているような浮世離れした歩き方。

身体も心もここにない。そこにいるのにいない。

というのでしょうか。

歩き方をみたフィードバック、どうしてそうなっているのかの理由、歩きからこの状態を良くするにはのフィードバックをさしあげて歩き方診断終了です。

後日歩き方診断書をデータで送付しています。

何度も繰り返すのは心、つまり思考・感情のクセ、それが身体のクセとしてでているんですね。

歩き方診断で何度も繰り返す身体のクセと心のクセを知って、今と未来に生かしませんか。

>>歩き方診断に詳細はこちらからご覧ください。

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP