実は腰痛の原因!?後ろポケットに財布やスマホを入れていませんか?

パンツの後ろポケットにスマホやお財布を入れっぱなしにしていませんか?

男性に多いようですが、常に後ろポケットにモノを入れているので、その部分だけスレて色が褪せていたりして。

実はこのような習慣は、骨盤がゆがみを引き起こし腰痛や下半身の神経の痛みなどを引き起こす可能性があるのです。

財布やスマホを後ろポケットにいれたまま座るということは、片方の骨盤を上げ続けるということです。モノが入っていない状態で、片方の骨盤をあげ続けてみてください、どちらかの腰が痛くなったり痺れてくるはずです。

特に座り姿勢が長いお仕事の方は、要注意!

何時間も意図的に骨盤を歪ませているので、腰痛お尻が痛いという筋肉の痛みはもちろん、下半身の痺れ、便秘や下痢などの神経を圧迫することによる痛みも起こりやすい状態になっています。

しかも、長年後ろポケットにモノをいれて生活していると、モノが入っていない状態で座ると落ち着かず、なんとなく不安定に感じるようになってしまいます。

オンラインなどで座り時間も長くなってきた今、この機会に身体にとって負担をかけない座り方、そして腰痛や神経への影響のない座り方を学んでみませんか?

小さなこと、で済んでいる内に改善しておけば大事にならずに済みますし、きっとこれからの長い人生の中で、大きな変化がありますよ。

あなたの毎日も、これからの未来も健やかでありつづけることを、姿勢や歩く事からしっかり応援させて頂きます!


コースの内容やどのコースが良いか直接相談したい方はこちら。

>>無料オンラインカウンセリング


歩き方を見つめ直してみませんか?日常の歩くことから心身を整えます。

>>歩き方診断


姿勢が子供の成績や集中力に影響する事を知っていますか。

>>身体コーチング™体験講座


メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>ご依頼・お問い合わせ


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP