女子栄養大学栄養クリニックでの「駒込の街を歩くプログラム」今年も7月からスタートいたします

こんにちは、歩き方コンサルタントの篠田洋江です。オンライン健康ウォーキングスクールを運営しています。

アカデミックで土台からしっかりと学び、日常に活かし実践したいと願う方々のための場であるコースが今年もスタとします。

女子栄養大学の創始者である、香川綾氏の功績と言えば計量カップと計量スプーン、そして料理の手順を書き記すというレシピという考え方によりり誰もが料理を再現できるようになったそうです。

今では当たり前ですが明治・大正にはなかった考え方だったんですね。

常に実践者であり、女性として力強く大学の創設にまでいたった姿にはとても感銘をうけます。

この女子栄養大学の栄養クリニックでの講座は今期2回目で、ウォーキングのあとには、テーマに応じて考えられたおにぎり軽食がついており、塩分や栄養&食べる楽しみも〇学びましょう、着実に。実践しましょう、あなたから。

詳細は以下のリンク、または女子栄養大学栄養クリニックのサイトをご覧ください。

>>詳細はこちらのpdfをご覧ください



関連記事一覧

最近の投稿

月別アーカイブ

PAGE TOP