視線の使い方で存在感が変わる?


歩き方診断で身体の癖と思考の癖を読み解かせて頂きました。

歩き方から透けて見える性質をお伝えしたところ「実は今までもそう思っていたけれど・・誰にも言ったことはなかった。(誰かに話しても)分からないと思った。」とのこと。

きっと、表向きの自分と内的な自分が融合し、存在感をひろげていく時なのですね!

世情の大きな流れを受け、おひとりおひとり環境的にも内面的にも変化が起こっている頃なのかもしれません。

歩き方や身体の使い方、声や選ぶ言葉などで、内的な自分をすこしづつ表出していくことで、周りが感じる存在感に変化が生まれ、小さいところだんだん大きな影響を与えていきますよ!

歩き方診断を受講される方は「今が変わり時では?」とうっすらご自分でも感じている方ばかり。

歩き方からのメッセージが、今後の新しい階段への一歩になればすごく嬉しいです。

そして変わり時かな?と思ったら、お気軽にメッセージをくださいね!


コースの内容やどのコースが良いか直接相談したい方はこちら。

>>無料オンラインカウンセリング


歩き方を見つめ直してみませんか?日常の歩くことから心身を整えます。

>>歩き方診断


姿勢が子供の成績や集中力に影響する事を知っていますか。

>>身体コーチング™体験講座


メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>ご依頼・お問い合わせ


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP