あなたはどんな笑顔でいたいですか?

「笑った時の自分の顔が嫌い」「良い表情で笑いたい」と思ったことはありますか?

普段笑い慣れていないと、写真にうつった自分の表情をみて「自分の思った表情と違う」とショックを受けることもあるかもしれません。

よく「魅せる笑顔」として笑顔の作り方や顔の筋肉を動かす体操をしたりして、いい表情が表に出るようにすることもあります。

しかし、本当に心から湧いた笑顔かどうかを人は察知する能力があり、 その人が本当に幸福感を得て愛と活力を感じて生きているか、という生き様を表情の奥に感じ見通すようなところもあるのではないかと思っています。

誰かに好かれたい笑顔、誰かに素敵と思ってもらいたい・ほめてもらいたい笑顔も敏感に察することができるということです。

私は、自然な笑顔、魅せる笑顔、根性のある笑顔などがあると思っています。楽しくてつい笑っちゃう自然な笑顔もいいのですが、忍耐や我慢や悲しさが極まって、ある時ふっと生まれるような笑顔も私は好きです。

笑っているけど、ただ楽しいということではない奥歯を食いしばっているような笑顔にエールを送りたいと思っています。

あなたはどんな笑顔でいたいですか?

自然に心から幸福で思わず笑顔になってしまう、その心根さえも伝わる、そんな笑顔が良いと思いませんか?

心根の良さ、美しさを表現したい、自分という姿を磨きたいと思ったらどうぞ篠田を思い出してくださいね。


歩き方に現れる身体の癖・思考の癖を見直したい方はご相談ください。

>>歩き方診断


身体から見えない心のメッセージを読み解きたい方はこちらからどうぞ。

>>身体コーチング™体験講座


メルマガもやっています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学


取材・監修等のご依頼・お問い合わせはこちらから

>>ご依頼・お問い合わせ


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP