何もしていないのに疲れていませんか(歩き方診断より)

  • いつも何かを気にかけている
  • 何かにつけて悩みやすい
  • 色々ちゃんとしないといけないと思っている

このような方は特に、毎日疲れたなぁと感じているかもしれません。

実は過日の歩き方診断では、この色々考えすぎてしまう方が自分に集中し頭をからっぽにスッキリさせる。自由な発想ができるような歩き方をお伝えしました。

「 他のことに気を逸らした方がいいかなと思っていましたが、 歩くことに集中するというのは目からウロコでした。」とのこと。

この方には歩く時にいつも感じていなかった、身体のある場所に意識を持っていただくようにフィードバックさせて頂きました

これをしていただくと結果、無駄に疲れずに頭の中がシンプルになります。

疲れと言うと年齢のせいにされがちですが、疲れには身体そのものの疲れと、精神的な疲れがあります。

身体の疲れは心地よい疲れのこともありますが、精神的な疲れは考え事や悩み事など答えの出ないことが多いものですよね。

子育ての事、仕事の事、結婚の事、介護や家族の事、将来の事・・こうなると、身体はそこにあるけれど、心ここにあらず。

いつも頭の中はフル稼働してることになり、これでは疲れて当然です。

このように心ここにあらずの人の歩き方は、ほわほわとしており身体の重さを感じない歩き方をしています。

身体はそこにあるのに、本当にそこにいるのか分からないような存在感でもあります。

おひとりおひとり違いますが、歩き方診断で自分では思ってもみなかったクセを知って生かしていきませんか。

>>歩き方診断はこちらから詳細をご覧いただけます。

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP