「頭をOFFし、身体で考える」未来を歩く姿勢学36期卒業【活動報告】

過日、自由大学「未来を歩く姿勢学」36期が全5回を終えました。

時世に逆らうようですが、この姿勢学はリアルであることに意味があり、そのままオンライン化することはできません。正確には”オンライン化は可能だが、リアルと同等かそれ以上の同じ価値をお届けすることは難しい”。一部はできるけれど一部はできない。古いかもしれませんが。

日常の姿勢や歩きが美しく整うということは当たり前。知識と身体を切り離すというステップを踏むことで、頭をOFFし身体で考える癖を、これからの人生に生かして頂きたいと講義を通じて思っています。

頭をOFFし身体で考える時間や体験は、きっとこれからの「自分はどうしたいのか」という人生の分岐点で役に立つと思います。

改めて未来を歩く姿勢学36期のみなさん、ご卒業おめでとうございます!これからのよりよい一歩のための、何かしらのヒントになれば心から嬉しく思います。

>>未来を歩く姿勢学の詳細はこちらからどうぞ。


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP