区役所アート⑦:新宿区

本日の区役所アートは新宿区。

昭和22年四谷・牛込・淀橋区の3区が合併し新宿区に。淀橋区といえばヨドバシカメラさん。こうして昔の名前は知らず知らずのうちに私たちも目にしているもの。

「 戦災前、旧3区の戸数は6万3295戸を数えていましたが、戦時中の建物疎開や戦災で5万6459戸を失い、6836戸を残すのみとなり、人口も戦前は約40万人近くありましたが、終戦時には約7万8000人と減少してしまいました。 」(新宿区ホームページより)

とあるように、新宿区は東京空襲により焼け野原となり人口の激減を経験しています。その経験からか区役所アートにも平和に対する強い願いと想いが刻まれています。新宿区では区役所はもちろん区の関連施設に平和に関する区民憲章を掲げるなど、力強いメッセージ性を感じます。

※ 区役所に行くと入り口に銅像やモニュメントが建てられていませんか?私はこれを「区役所アート」と名付け、東京都内の区役所アートを巡っています。


歩き方や姿勢など直接相談したい方はこちら。

>>30分無料オンラインカウンセリング


歩き方を見つめ直してみませんか?

>>歩き方診断


姿勢が子供の成績や集中力に影響する事を知っていますか。

>>身体コーチング™体験講座


メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>ご依頼・お問い合わせ


関連記事一覧

  1. 講師プロフィール

最近の投稿

PAGE TOP