未来を歩く姿勢学25期卒業

18156834_1483553055028538_8314644774934804108_n

新年度最初の姿勢学、25期のみなさんが無事にご卒業です。

リスのような可愛らしさとおっさんが同居したような魅力を持っていたり、一見相反する魅力があったりして、人は様々ですね。

 

この講義は、姿勢や歩きだけではない部分に付加価値がある。んですが、私にはうまく伝えられません(笑)

受講生のみなさんにいつも書いて頂いているレポートで伝わると思うのでどうぞご覧ください。

>>未来を歩く姿勢学 卒業生レポートはこちら

>>ぜひ、オトコの姿勢学の卒業生レポートもご覧ください

26期はおそらく8月か9月、もしかしたら10月になるかもしれません。

あと1、2回は今年中に開講したいと思います。

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。また小中学校での子供の姿勢講座なども行い、姿勢や歩くきっかけ、ウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP