他人は関係ない!自分の道へ突き進む歩き方

どうにも他人が気になってしまう。

どうにも周りが気になってしまう。

心のアンテナが自分ではなく他人に向いていて他人の動向に自分の心が揺り動かされてしまう。

そんな時には、足を一歩一歩出す動きに集中しましょう。

そして、足の裏で確かに地面を踏んでいることに集中する、これは歩く瞑想です。

とにかく前を向けてひたすら歩く、単純ながら自分の元来のリズムである歩くということで自分の心をの整える。そして自分い集中する。

それがまず、身ひとつで、今すぐできることです。


関連記事一覧

最近の投稿

月別アーカイブ

PAGE TOP