歩くことは非効率だから。

「優雅に歩いている時間なんてないよ」

それだけお忙しいことは、いいことなのかそうでないことなのか。

時代は働き方改革真っただ中。

心の余裕をもち豊かな人生を送るライフスタイルの時代に入っていると私は思っています。

歩きながら、「あぁ、こんなところに花が咲いていたんだ」「あ、鳥の声がする」と忙しなく動いている時には気がつかなかった人間らしい心の余裕があってもいいのではありませんか。

非効率だから歩くんです。

効率、合理的、結果主義、数字、 そういうものと少し距離を置いてみる。

ゆったり歩けること、歩きたくなることは、心の余裕と心の健康の指標です。

あなたの毎日はどうでしょうか。

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP