本当にカラダによいセルフメンテナンス

2016-02-27 17.03.53

理学療法士の先生をお呼びしての「カラダに本当によいセルフメンテナンス」セミナーを主催させて頂きました。

姿勢や歩きは、誰もができるセルフメンテナンスです。

体操もご指導していますが、体操の身体的、心的効果も本当に素晴らしいと思います。

でも、ここはやっぱり他の話もきいてみたいし、理学療法という専門的な分野からのカラダについてのメンテナンスってとっても興味がある!

ということで、今回のセミナー開催となりました。

理学療法って、私たちの生活だと医療現場にいる人というイメージであまり接点がありませんが、医療現場にいるからこその知識や理学療法だからこその知識、まるまるめいっぱいでしたよ!

・目の筋肉と肩の筋肉は繋がっている。首の回りにくい方に目を動かすことが効果的

・腕の付け根下を伸ばさないと肩こりはよくならない。

・反り腰の人はフィットネスポールが効果的。

などなど。

「それはなぜか」ということについてもお話頂き、なるほど納得の時間でした。

ご参加頂いたみなさんからも活発な質問と「えー」と驚く回答。ほんと勉強になりました。

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP