銀座三原通り~歩っとタイム番外編~

銀座三原通りは、江戸時代の三十間川沿いの道。

魚河岸、青果市場もすぐそこだったことを考ると人の通りも盛んだったのでしょうね。

今は銀座の裏手といった感のあるひっそりした三原通りですが、アンティークなビルやアートなタイルがいっぱい。

壁と地面だけ見ても楽しめる通りです!

歩っとしたい、ただただひとりでぼ~っとしたい時に足を運んでみてくださいね。

密やかな喜びが待っていてくれますよ。


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP