冷え性改善効果で身体も心もぽかぽかに

冷え性は男女問わず悩む方も多く、夏の冷房や冬は本当につらいですよね。

歩くことには冷え性改善効果があり、20分〜30分程度の歩きを継続することが有効です。

加えて意識すると良いのは

  • 足首をよく使うこと
  • 肩甲骨周辺をよく動かすこと

血流促進や効果的に体温を上げ身体を温めることができます。

足首をよく使うには、つま先をあげて足を出す。そして蹴りだしではつま先まで使って身体を前に押し出す。この動きを意識的に行うと足首もよく使えます。

肩甲骨をよく動かすには、腕を特に後ろに引くことがポイント。真後ろにひきましょう。

身体の冷えは、心をいらだたせやすいもの。

温泉にはいると気持ちが落ち着き、ほんわか幸せな気持ちになるように、身体の温かさは安心感や心の平穏につながります

日常の歩くことから身体を温め心の温かさも手に入れませんか? 日常がほんわか幸せになればきっと穏やかでごきげんに毎日を過ごすことができるはずです。

声だけストレッチの猫背&肩甲骨関連の体操もよろしければお使いください。

明日も心身共に健やかにお過ごしくださいね。


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP