歩く事による冷え性改善効果で身体も心もぽかぽかに

温かくなってきても、夜が肌寒く感じる時もまだまだあるかもしれません。

ウォーキングは冷え性改善効果があり20分〜30分程度の歩きを継続することが有効です。

加えて肩甲骨周辺をよく動かすことで、効果的に体温を上げ、身体がぽかぼかしてくるので、あぁ寒いなと思ったら肩甲骨体操をお勧めします。

ごりごーりと動かしましょう!

身体の冷えは、心をいらだたせやすいものです。

温泉に入ってポカポカすると気持ちが落ち着きほんわり幸せな気持ちになるように、身体の温かさは安心感そのものです。

歩く事で身体の温かさも心の温かさも手に入れ、日常をポカポカ幸せにしませんか?

声だけストレッチの猫背&肩甲骨関連の体操もよろしければお使いください^ ^

明日も心身共に健やかにお過ごしくださいね。

>>子供も大人も知って得する「姿勢オンライン講座」

>>歩き方を通して身体の癖と内面心理を読み解きます「歩き方診断」

>>メルマガ「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」

>>お問い合わせやご依頼はこちらから

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP