座った時に、ついヒザが開いてしまうということはありませんか?

座った時に、ついヒザが開いてしまうということはありませんか?

これは
①太ももの内側の筋肉が弱いこと
②老化
③普段から足を開いた生活をしている。ずぼら・・
③職業的に膝を開く機会が多い

がおおまかな原因とお伝えしています。

④以外方は、だらだら歩いていていたり、首を前に出して姿勢が悪いまま歩いていることが多いですね。少なくても美しく品があるとは見えない歩き方です。

そして①または①と②の組み合わせにより、O脚が進行していく人もいます。

でも、まっすぐな脚になりたいしO脚まっしぐらはさけたいし、日頃からヒザをつけて美しく座っていたいですよね?何よりずぼらな生活にうもれたところを世間にさらしたくないですよね(笑)

その為に私は、みなさんの立ち姿や歩き姿を整えているんです。
そして私は立ち姿歩き姿という形のみにあらず。

どうしてそうなっているのか、という身体の癖。なぜヒザを開く生活や習慣を選んでいるのかという思考の癖 を歩き方診断では読み取っています。

ですので、あなたの未来のライフスタイルにも影響を与えます。

選んでいるんです、ヒザがあくような生活を。あえて。だから意識しても変わらない方、すぐに戻る方もいるんです。

美しく品のあるライフスタイルを送りたい方、どうぞいつでもご相談くださいね。

>>歩き方診断はこちらから詳細をご覧いただけます。

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP