ウォーキングをするだけで幸せになる!?

お金もかからない、場所もいらない。そんな歩くことで幸福になれるの!?そんな風に思ったら、ぜひ今日のブログをお読みください。

歩くこと、ウォーキングによって得られる精神的効果にはさまざまありますが、「幸福感・快感を得られる」というのもそのひとつ。

具体的には、歩き始めから20分ほどたったくらいから、ベータエンドルフィンという物質が分泌されると言われています。 ベータエンドルフィンがまさに快楽ホルモンといわれ、爽快感や幸福感に深くかかわっているというわけです。

さらに、歩いて40分くらいから、セロトニンが分泌されます。セロトニンは幸せホルモンとも言われ、脳を鎮めてくれる神経伝達物質。意識をリラックスさせ幸福感をもたらします。

もう、これは最高でありませんか!

要は40分歩くことで幸福感・快感・リラックスが得られるということ。40分といえばおおよそ3キロ~4キロ程度。さんぽにぴったりの疲れすぎない距離です。

ぜひ、天気が良い日に外を歩きませんか?もしもっと楽しく歩きたいと思ったら、まち歩きのイベントにもお越しください。つきものが落ちるようにスッキリ心身がリフレッシュしますよ!


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP