iphoneを使って、歩きの質を高めてみませんか?

この度のiPhoneのアップデートに伴ってヘルスケアに、歩行非対称性や歩行両脚支持時間、歩幅という項目が追加されたようです。

特に歩行にそれほど着目していない方でも、何気ない散歩で歩き方をチェックできておもしろいですね。

腰につけると性格なデータがでるようですから、腰につけて使って日々の自分の歩きの質を確認すると良いかもしれません。

写真のデータは私のものですが、身長の割に歩幅が大きすぎますので、ヘルスケアに登録したデータの誤りかも!?

でもとても参考になりますね!


歩き方や姿勢など直接相談したい方はこちら。

>>30分無料オンラインカウンセリング


歩き方を見つめ直してみませんか?

>>歩き方診断


姿勢が子供の成績や集中力に影響する事を知っていますか。

>>身体コーチング™体験講座


メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>ご依頼・お問い合わせ


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP