自由大学レポート「歩く体をタイムマシンにして、なりたい自分の未来へ行ってしまおうということ」

IMG_20181013_105318

 

「いろいろなしがらみから「自由になりたい」私は、むしろ自分が自分の価値観で自分を縛っていること、周りの人が見ている私というものが自分で考えている私とは異なって多面的であるのに、そういう自分を無視し、受け容れないでいたことを知らされた。」

毎期、色々な受講生に書いて頂いている講義レポート、29期のあだ名:ケイティレポートがアップされました。

私は自分が講義をしている身なので、どう表現したら良いかどうしても同じ表現しかできないのですが、こうして色々な方に書いてもらうと本当に多彩で、こんな風に感じて頂いているのだなぁと、未来の自分の可能性と希望に繋がります。

>>レポート:未来へ吹く風

 

関連記事一覧

  1. 身体によい座り方の実践中

最近の投稿

PAGE TOP