猫背の矯正グッズ、どれを選ぶ?

あなたは猫背矯正グッズを使っていますか?

世の中にはたくさんの猫背矯正・改善グッズがあり、少し強めの下着程度のものからボディスーツや猫背ベルトなど比較的強力なものなど、千差万別。

今日はこの猫背矯正グッズについて綴ってまいりますね。

●人は猫背になる生き物です。

実は人は猫背になりやすい身体の構造、そして生活をしています。

例えば、家事や読書やパソコンは腕を前にしないとできませんよね?

これは目が前についているためで、後ろ手で家事をしようと思ってもとてもできません。

そして前面で作業がしやすいよう腕を前に伸ばしやすいように肩や腕はやや前側についています。 さらにほとんどの作業は胸や腹のあたりで行うことがほとんどですから、どうしても生きていくには背中を丸めて猫背にならざるを得ないわけです。

ですから、背中が一切曲がらないように 強制的に真横に腕がくるように矯正することには、痛みが伴うこともあることは事前に知っておいてほしい情報です。

●背中の丸みは下半身からきている?

もちろん猫背は身体的にも精神的にも、そして印象にも関わってきますので良くしたいということはあります。

しかし背中の丸みという局所的なところではなく、そもそもこの部分が猫背になっているということは、土台になる下半身や腹周り(骨盤)が崩れていることが原因と考えられます。

  • 立っている状態であれば、ゆるく膝が曲がっていないか 。体重がかかと側にかかり過ぎていないか。
  • 座っている状態であれば、腰が前傾すぎていないか、または後傾過ぎていないか。骨盤がまっすぐ立っているか。

などです。

”膝がまっすぐ”、”骨盤が立つ”などは自分では判断できない方もいるかもしれません。判断の仕方は色々ありますが、自己流よりも他人に見てもらう方が早いもの、プロに一度見てもらうことをおススメします。

また背中が丸まっている場合には首も前にでている可能性もあり、身体全体として猫背を考えるのが、遠回りなようで一番改善への近道ですね。

●猫背矯正アイテムは〇〇として使う

以上を踏まえて、自然な背中の丸みや、腕を前に出す動作を固定したり邪魔しないものが良いかと個人的は思います。

そういう意味で、もし私が選ぶならは下着タイプを選びますね。

若い方にとっては矯正力が弱そうで良くならないんじゃないか?と思われそうですが、「猫背を良くしよう!」という”意識づけ”をしてくれるアイテムとして使うという考え方。お歳を重ねた方にとってはある程度矯正力があって「伸びて気持ちいい」というまさに矯正の効果を得られるかと思います。

歳を重ねる程猫背の改善に時間がかかるのは確かです。

しかし、なぜそのような猫背になるのかという生活習慣・身体の癖・思考の癖など自分を知った上で、自分にあった猫背の改善と健やかな姿勢を手に入れて頂けたら、矯正グッズを使わずとも猫背が良くなる!ということもあるかもしれませんよ。

猫背や姿勢・歩き方は、やる気に満ちた時には猫背が自然と改善されるように、精神的・感情的な面を現わしていることもあるんです。

いくつになってもイキイキとしたした未来へ、健やかな姿勢で歩んでまいりましょう!


歩き方や姿勢など直接相談したい方はこちら。

>>30分無料オンラインカウンセリング


歩き方を見つめ直してみませんか?

>>歩き方診断


姿勢が子供の成績や集中力に影響する事を知っていますか。

>>身体コーチング™体験講座


メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>ご依頼・お問い合わせ


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP