元気な子どもをつくるけんけんぱ☆

大人の皆さん、「けんけんぱ」できますか?

その場で片足けんけん、足を開いてパ。

この「けんけんぱ」は、脚力や体幹の強化、バランス能力や骨の強化、第2の心臓と言われるふくらはぎへの刺激など、特に子どもの身体づくりの強力な味方です!

歩育の観点でいうと、「何もないところでつまづく」という子ども達には、特にけんけんぱを日常の歩きにちょこっと加えてもらいたいですね。

リズムによる元気ややる気のアップ、はつらつさ、気分の高揚効果もあります。

家と学校の往復の歩きを、楽しく子どもがやってみたくなる運動に変えて、寒い日も、子ども達が元気でいられるような体力をつくっていきしょう✨

日常の歩き方から、元気でニコニコやる気いっぱいの子どもたちが増えますように。

はちきれるような笑顔の子どもたちをみるのが大好きです!(^^)!

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP