画期的なVDT疲労対策に繋がると感じました

こんにちわ、歩き方コンサルタントの篠田洋江です。

製造業などを中心とした企業のみなさまへ、現場で生きる姿勢や歩き、効率的な体の使い方などを講演させて頂きました。

健康管理の一環として現場でできる体操や腰痛・肩こりの対策、ストレスとカラダの関係、歩くことによる効果・効能等々。

年代も性別も、勤務体制も違う会社の中で、どれだけ一人一人が健康でい続けられるかは、会社としては大きな課題。

1企業内にとどまらず協力会社様やグループ会社と一緒に仕事をすれば、なおさら多くの人の健康を、その現場の責任者は追うことになります。

ちなみに、冒頭は頂いたご感想。VDTとは「パソコンなどのディスプレイを使った長時間の作業によって、目や身体や心に影響のでる病気」であり、これはスマートフォンを多用する人にも当てはまることでもありますね。

比較的身体のメンテナンスの時間が少ない、男性やシニアの方、管理職の方にも取り入れやすい内容をお届け致しました。

手軽にできるVDT対策、知っておくとずいぶんと体も仕事も楽になります。きっともっと仕事やプライベートが充実してきますよ!


・歩き姿に現れる身体の癖と内面心理を見つめ直してみませんか?

>>歩き方診断


☆2021年7月レッスン・講座情報はこちらから。

>>7月レッスン・講座・イベント情報


・voicy「毎日の歩きで進化するラジオ」

>>毎朝配信!「毎日の歩きで進化するラジオ」


・一緒に街を歩きませんか?月1ウォーキングイベントで心身スッキリ!

>>東京てくてくさんぽ


・メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


・取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>お問い合わせ・申し込み・監修/取材など


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP