「失礼ですが始めはこのような参観の意味があるのか?と思っていました」

sss

「失礼ですが始めはこのような参観の意味があるのか?と思っていました」

飯能市の小学校での2度目の講演、今回は子どもたちと保護者のみなさんにむけて、それぞれ話をさせて頂きました。

誰にとっても、必要な話。だけれど、なかなか聞けない聞かない話。

講演後に頂いたたくさんの感想を読みながら、本当にたいへん良い機会を頂いたことを、改めて実感しています。

姿勢教育指導士は、公立小学校などでこのような姿勢教育の活動もしています。

どうぞ、あなたの故郷にも姿勢教育指導士、そして篠田洋江を。笑

講演を聞いた子どもたちが、いつか「昔、篠田の話を聞いた」と会いに来てくれることも楽しみにしています。

【ご感想】

++++++++++++++
失礼ですが始めはこのような参観だと普段の授業とは違うので参観の意味があるのか?と思っていましたが、実際拝見してとても素敵な先生のお話で子ども達も楽しそうに集中して聞いているし、とても大人にも意味のある内容で私も楽しめました。

ママ友にも内容を広めることもできましたし、家族で姿勢についてまた見直していければと思いました。

ありがとうございました。
++++++++++++++

関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP