客観的な視点が欲しいと思いました【ご感想】

こんにちわ、歩き方コンサルタントの篠田洋江です。

「なりたい自分について今までも考えましたが、自分の中だけで完結していて結局何も変わりません。客観的な視点が欲しいと思いました。」

これは本日は個人コンサルティングを受講くださった方の受講のきっかけです。

自分がどうなりたいのかは、頭だけで考えていても結果がでてきません。また正解はないと分かっていながらも、つい正解を探してしまうものかもしれませんよね。

身体という見えるものをコントロールする、それさえできないのに見えない心をコントロールすることはできません。コントロールというととても難しいことのように思うかもしれませんが、動きの基本である歩きというシンプルなことから自分の思うように動かす、そこから新しいアプローチでの「なりたい自分」がで見えてきます。

身体から心をコントロールする。その具体的な方法などを学びたいと思ったら歩き方診断のサイトものぞいてみてください。


・歩き姿に現れる身体の癖と内面心理を見つめ直してみませんか?

>>歩き方診断


☆2021年7月レッスン・講座情報はこちらから。

>>7月レッスン・講座・イベント情報


・voicy「毎日の歩きで進化するラジオ」

>>毎朝配信!「毎日の歩きで進化するラジオ」


・一緒に街を歩きませんか?月1ウォーキングイベントで心身スッキリ!

>>東京てくてくさんぽ


・メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


・取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>お問い合わせ・申し込み・監修/取材など


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP