栄養と料理6月号発売!「あなたの歩幅はもっと広い」

毎日、颯爽と元気よく歩く!そのポイントのひとつである「歩幅」。私が連載をさせて頂いている「栄養と料理」6月号では、「あなたの歩幅はもっと広い」と題して歩幅にフォーカスし、エクササイズや歩き方をお伝えしています。

歩幅が広い方がいい!とはいいますが、自分の可動域を超えて足を動かせば、間接に痛みが生じることがあります。また諏訪多状態からいきなり歩き始めるよりも、身体を少しストレッチしてからの方がいいですね。座り方にもよりますが股関節の周りを圧迫した座り方をしているところから歩き始めるのはさけたいところです。

誌面でご紹介したエクササイズの動画レッスンも公開されています。こちらもご活用ください!

毎日の歩きがトレーニングになるエクササイズ、結構キツイ~。 でもきっとした後にスッキリ!「よくやったなぁ~」と感じて頂けると思います。 誌面では他のエクササイズもご紹介しております、どうぞ全国の書店でお手に取られてみてくださいね。

毎日の歩きをトレーニングにして、暮らしや生活の中で元気な体と心でいてくださいね!ウォーキングや体操なんでも、篠田までご相談ください。


・歩き姿に現れる身体の癖と内面心理を見つめ直してみませんか?

>>歩き方診断


☆2021年6月レッスン・講座情報はこちらから。

>>6月レッスン・講座・イベント情報


・voicy「毎日の歩きで進化するラジオ」

>>毎朝配信!「毎日の歩きで進化するラジオ」


・一緒に街を歩きませんか?月1ウォーキングイベントで心身スッキリ!

>>東京てくてくさんぽ


・メルマガも発行しています。

>>「立ち姿で惹き付ける大人の姿勢学」


・取材・監修・コラム等のご依頼・お問い合わせはこちらから。

>>お問い合わせ・申し込み・監修/取材など


関連記事一覧

最近の投稿

PAGE TOP